KBSWorld
  • 検索する

KBSWorld会員登録
とれたて韓国エンタメ
  • HOME
  • エンタメ情報

エンタメ情報

「神と共に」の観客数が1200万人を突破 2018年01月12日 18:55


映画「神と共に-罪と罰」の公開23日目である今月11日、累積観客数1200万人を突破したという発表があった。

こうして「神と共に-罪と罰」は、「新感染 ファイナル・エクスプレス」(2016年・1157万人)、「ブラザーフッド」(2004年・1174万人)を追い抜き、歴代の興行収益10位を記録した。

「神と共に-罪と罰」は国内では初めて本編と続編を同時に撮影した映画で、続編は今年の夏に公開を控えている。

総製作費は400億ウォンで、1坪当たりの損益分岐点は600万人だ。本編が1200万人を動員し総製作費の元を取った分、続編の興行はプレッシャーにはならないであろう。
「ラジオロマンス」、“彼らの生きる方法” 2018年01月12日 18:52
JBJ、『契約期間の延長はみんなの望み』 2018年01月18日 18:56
一覧へ

会社概要放送番組の編集の基準Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます