KBSWorld
  • 検索する

ヒューマンドキュメンタリー 2013 希望ロード大長征 (희망로드 대장정) 2013年

出演
イ・ボヨン、ユンホ(東方神起)
放送時間
2014年5月9日(金)スタート
本放送【金】22:05~23:20
再放送【水】10:50~12:00

イ・ボヨン編
本放送5月 9日(金)22:05~23:20
再放送5月14日(水)10:50~12:00

ユンホ編
本放送5月16日(金)22:05~23:20
再放送5月21日(水)10:50~12:00
放送スケジュール&ゲスト情報
みどころ
*韓国の人気スターたちが貧困に苦しむ国々に旅立ち、希望のメッセージを伝える感動のドキュメンタリー!
*大好評だった東方神起のユンホ、イ・ボヨン編をリクエスト再放送!
コーナー紹介
イ・ボヨン、”コンゴ民主共和国” 内戦の現場に行く
アフリカで3番目に広い領土と7000万人を超える人口、豊富な鉱物が埋蔵されている国として知られている「コンゴ民主共和国」。
特に、携帯電話の主要原料として使用されている希少鉱物「コルタン」は、地球上の70%がコンゴ民主共和国に埋葬されている。しかし、このように物的資源が豊富にもかかわらず、未だにGDP 100位にも入らない貧しい国とされているコンゴ民主共和国。
最大の原因は、1960年にベルギーから独立した後、後を絶たない内戦から!
2010年に終了した15年間の内戦で約540万人が死亡し、昨年再び勃発した武装グループM23と政府軍の武力衝突で、現在まで約3千万人の移民が発生している。彼らは、北部のゴマを中心に雨後の竹の子のごとく生まれた集団移住民村で現在一時的に生活しているが、ども、女性を対象とした無慈悲な集団性暴行まで続いている…。終わらない内戦で呻吟している国、コンゴ民主共和国を希望ロード大長征で訪ねてみる。


ユンホ、夢見る子供たちの地 “ガーナ共和国”へ
「ヤヌスの顔を持つ国、ガーナ共和国」アフリカ西部に位置する沿岸国。
豊富な天然資源に無限の滞在力を抱いている世界の中の「黒真珠」と呼ばれる国。
甘いチョコレートの原料、カカオの本場として知られているガーナでは、一体何が起こっているのだろうか…?
急速に発展していく成長スピードに歩調を合わせられず、深刻な成長痛に苦しむ人々…。
そして、飢えない為にカカオ農場、金鉱などに追い込まれた子供たち…!
目覚しい成長を目指す新興発展途上国の背後に隠された凄まじい児童労働の現場に立ったユンホ!
子供の汗と涙で染まったガーナの希望ロード大長征が始まる。

会社概要放送番組の編集の基準Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます